外国人の方の「どうしよう」にお答えします

日本でビジネスを展開したい

卒業後、日本で就職したいけど大丈夫?

結婚して海外に暮らす家族を呼び寄せたい

オーバースティになってしまった

留学生だけどアルバイトがしたい

日本人の夫と離婚したらビザはどうなる?

 

日本に滞在する外国人の方々にとってビザ(在留資格)はとても重要です。

きちんとルールを守り生活してきたのに

間違った認識で取り返しのつかない状況に陥ってしまうこともあります。

私たちは申請書の書き方から国際結婚の手続き、また複雑な事情を抱える方のご相談まで、

お客様の「どうしよう」に誠実に対応し、適切な解決方法を見出します。

 

また昨今、国際化社会の中、海外から日本への進出される企業が増えております。

日本への赴任やビジネス活動、異文化の中における 「どうしよう」にもお応えします。

 

例えば、会社の設立、オフィスの開設、一般文書、パンフレット、または契約書の翻訳など、ビジネスチャンスを広げるお手伝いや、ご家族が安心して日本での生活を楽しめるよう、お引っ越しの立ち会いや外国人登録の手続き、お子様の学校の連絡等、に日常生活全般までサポートいたします。

お客さまのご要望をしっかりとお伺いし、適切なアドバイスをさせていただきます。

まずはお電話かメールでご連絡ください。 初回相談料は無料です。 

当事務所の特徴

 

 時間をかけて丁寧にご説明いたします

ひとりひとりのお客さまに対して、たっぷりと時間をとり、ていねいにわかりやすご説明させていただきます。お客さまが納得できないまま、お話を進めることはありませんのでご安心ください。

 

 

 女性ならではのきめ細かい対応

ご依頼いただいた案件に誠実に取り組みます。事務的に解決するのではなく、お客様のお気持ちに沿って、最善策を提案、できるかぎり迅速に対処いたします。

当事務所の特徴について詳しくはこちらへ

業務のご案内

japanese_image.jpg当事務所サービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

→ 就労ビザ

→ 結婚・配偶者ビザ

→ 永住ビザ

→ 帰化申請

→ 在留資格

→ 料金について

 

 


お問合せ・ご相談はこちら

japanese_image.jpgビザの申請について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • 大学を卒業後に日本人と結婚したい留学生だが、ビザの変更は?
  • 交際中の相手がオーバースティ。どうしたらいい?
  • 日本人の夫と離婚したがビザの更新はできる?
  • イタリア料理店。本場のシェフを呼びたいが?

このようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-3545-0390
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
 

お問合せフォームはこちらへ

 

お役立ち情報

japanese_image.jpgビザ申請にまつわるお役立ち情報です。

ご参考にしていただければ幸いです。

→ ビザの更新が初めての方

→ 申請から取得・更新まで

→ 行政書士の選び方

 

 

▲このページのトップに戻る